【シロウトTVレビュー】男性経験1人!完全素人女子大生がプロのAV男優の技にスケベ心を解放されて悶えまくり!

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、シロウトTVより、こちらの作品をレビューします。


【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影 117

はいはい、パッケージ詐欺、パッケージ詐欺・・・
と思いきや、彼女に関しては、良い意味でそれを裏切られるのでした。
この写真よりも可愛いとか、超絶な美人というわけではありません。
何と言いますか、本当の素人からしか出てこないであろう、独特の・・・

素人を謳いつつ、その8割は夜の世界の面影を隠しきれないシロウトTVですが、
こと彼女に関しては、リアルな素人臭がムンムン放たれていると言えるのです。

「一体なぜ、こんな子が・・・」

と、背徳感と自己嫌悪に襲われつつ、それこそを最も興奮材料とする私は、
彼女の作品が発表されて以降、未だに使用し続けている、これもまた名作です。
本作の魅力を少しでも皆さんにお伝えすべく、本稿を執筆することとします。

 

シロウトTVの男優は、何名かがローテーション式に担当しているように見えます。
その中で、今作の彼女の相手を努めるのは、目下売り出し中と見られる若手の彼。
私はその髪型からブロッコリー君と呼んでいますが、彼が担当しているハメ撮りは、
ラブホテルで撮られたものが多く、いわゆる『即席撮影』が多いことが窺えます。
すなわちそれは、金が必要で面接に来た女を、そのまま撮影に連れて行くということで、
ゆえにまだ夜の世界を知らない、ガチの素人が紛れ込んでしまう可能性も高いわけです。

プレステージクラスの大手メーカーには、上玉を取りこぼさないようにするため、
面接に来た女を、そのまま撮影に落とし込めるスキームが整っているはずです。
そこには、即金を餌に女に考える隙を与えないという、最大の強みがあり、
それこそが、こうした純然たる素人を収集できることに寄与していると言えます。

それを裏付けるように、彼女の荷物をご覧下さい。リュックなどを持っています。
こんな気の利いた小道具を使うAVがあるでしょうか。紛れもなくこれは彼女の私物です。
インタビューによれば、ダンスのインストラクターなどという設定にしているようですが、
間違いなく、彼女は現役の女子大生です。誰が何と言おうと、私の中ではそれで確定です。

 

で、こちらのブロッコリー君ですが、若手の割に技術は備えているものの、
こうした撮影に必須となる『トーク力』に、いまひとつ欠けるんですよね。
と言うのも、これが一般的な中年男優だと、割り切って変態に徹してくれるところが、
彼は比較的若い=被写体と年齢が近いため、若さがプライドと化して邪魔をし
女を懐柔するためのトークに、不必要な“トゲ”を感じることがしばしばあります。
このため女の側も、一枚壁を作らざるを得ず、素を曝け出すことを阻害するのです。

しかしこちらの『かれんちゃん』は、少し天然っぽいところがあるのか、
それとも経験人数が一人のため、男の何たるかをあまり理解していないのか、
彼の無駄に高圧的なトークを嫌う様子もなく、むしろ従順に身を委ねて、
気持ちいいところでは気持ちいい、そうでないところではそうでもないと、
こちらが少し心配になるほどに、正直なリアクションを伝えてくれます。

 

それを象徴しているのが、こちらの『電マ責め』のシーン。
経験人数が1人(これは多分ガチ)とのことで、当然に初めての経験なのでしょうが、
最初のリアクションは「あんまり。」とのことで、ブロッコリー君を慌てさせます。
しかし彼がしかるべき箇所を刺激し始めると、徐々に本気のヨガリ声が漏れ出て来て、
カラダをクネクネさせながら、「熱い」「気持ちいい」と、本音を吐露するようになり、
最終的には彼の腕に手をやって「ストップ・・・」と、ギブアップを申し出ます。

 

そんな彼女の未開拓ぶりに、ブロッコリー君は徐々にテンションが上がって来たのか、
激しいクンニ~マングリ返しと、AVではお馴染みの技を彼女に体験させます。
ハイライトはこのシーンで、彼が電マ同時手マンにより、潮吹きを試みるのですが、
潮を噴くよりも先に、彼女が脚をガクガクさせながら、マジイキをしてしまいました。

電マを使えば、私のような性的弱者でも、女をイカせることが出来るのでしょうか。
こうしたシーンを見る度に、そんな淡い夢を抱かされます。

 

一通りの攻めを終えると、ここで攻守を交替して、彼女に奉仕させます。
フェラは「経験あり」とのことでしたが、経験人数は1人だけですので、
まるで風俗店の講習のような、拙いフェラを楽しむことが出来ます。
それなのに、手を同時に使うなどの知識は備えているのですから、
女と言うのは、つくづくムッツリスケベな生き物だと言うことを思い知らされます。

 

尺は残り18分、いよいよ挿入です。
不安げに男優の顔を見ながら、結合部に視線を向ける彼女からは、
「これが私の人生で2本目のチンポなんだ」という、覚悟めいたものと、
まだ見ぬ絶頂に出会えそうと言う期待のようなものを、薄っすらと感じさせます。
はぁ、こんな素人女子大生とSEXできるブロッコリー君が、心底羨ましい・・・

 

キマシター、個人的に一番好きな体位、キス同時正常位です。
女の中には、本番よりもキスを『大切に守る』者が多いように思いますが、
そんな尊厳を完膚なきまでに刈り取るのが、この二穴を同時に塞ぐ体位
好きな人と行うそれは、さぞや多幸感に包まれる気持ちの良いものなのでしょうが、
いくら仕事とはいえ、初対面の男からされるそれは、どんなものなのでしょうか。

ところで、ブロッコリー君は、これが彼女との初キスとなります。
照れて出来なかったのか、それとも緊張していた彼女に、気を遣って避けていたのか。
そんな、どさくさに紛れて奪い取った彼女の唇からは、やっと来てくれたとばかりに、
きっと彼女の本心であろう、いやらしい舌が出迎えてくれるのでした。

 

ここで、ブロッコリー君のAV男優たる本領が発揮されます。
腰浮かせ正常位。これ、女の側は相当気持ちいいのだとか。
この体位で激しく突かれ、彼女からは電マ以来の本気の喘ぎ声が漏れてきます
散々こき落とすようなことも申しましたが、彼のこのパワフルさは流石です。
きっとその辺の小僧では、彼女をこれだけ満足させることは不可能でしょう。

 

ここからは立ちバックや背面騎乗位など、AVならではの体位を体験させて・・・
最後はバックで激しく突きながら、尻射にてフィニッシュ。お掃除フェラもさせます。
気持ち良かった?という質問には、あえて何とも答えてくれなかった彼女ですが、
きっとその生涯において、これ以上に激しいSEXをする日は、恐らく来ないでしょう。
ごく普通の女子大生が、プロのAV男優のテクニック、そして激しさに溺れる、
ある意味ではドキュメンタリーの様相も呈した、至極見応えのある作品と言えます。

 

総評

いや~、素人ハメ撮りはこうでなくちゃ。何よりも彼女の素人感が良い。恐らく彼女は、普通に学業を頑張っている、どこにでもいるような大学三年生といったところでしょう。それがひょんなことから、まとまったお金が必要になった。それはサークルの合宿などといったキラキラしたものと言うよりは、高額のエステを契約してしまったとか、美顔器を買わされてしまったとか、これもまた女学生が陥りそうな『罠』にまんまとハメられてしまったことによるもの。誰にも相談できず、人知れずネットを調べて辿り着いたのが、即金と引き換えにカラダを売るこの仕事。「一回だけなら・・・」と、覚悟を決めて挑んだ彼女のセックスを、後生何度にもわたって楽しむことが出来る、こんなところにも我が国の男女格差は見え隠れしているような気がします。もし私がまかり間違って彼女と一戦交えることになったら、その時は腰浮かせ正常位でこの日の快感をフラッシュバックさせてあげたいです。ただしパワーに乏しいため、きっと彼女を満足させてあげることは出来ないでしょう(泣)

 

【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影 117

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★★★
スケベ度 ★★★★★
男優 ★★★★
実用性 ★★★★★

女の子は普通に可愛いです。ネットを見渡せばもっと可愛い子はいくらでもいますが、
この素人感にしてAVに出演してくれたことへの感謝には多大なものがあります。
経験が少ない割に、男優のテクニックによって徐々に解放されてゆく様には、
性のリアルが凝縮され、女の持つ“ムッツリスケベさ”が浮き彫りになっています。
男優は、キモいならキモい、チャラいならチャラいに成りきればいいのですが、
どっちつかずな印象があり、それによって僅かに白けてしまうところが残念。
されど彼女をしっかり満足させたテクニック、そしてパワーは、特筆に値します。
シロウトTVには、これクラスの動画が、週に1本ぐらい発表されてほしいところです。

2 Responses to “【シロウトTVレビュー】男性経験1人!完全素人女子大生がプロのAV男優の技にスケベ心を解放されて悶えまくり!”

  1. 猿モネラ菌 より:

    面白いサイトを見つけたので、足跡~。
    コレ、いいですよね~。

    そうそう、素人女はムッツリスケベ。こうでなくちゃ。

    更新楽しみにしてます~。

    • ラグナロク より:

      > 猿モネラ菌さん
       
      初めまして、コメントありがとうございます。
      このような辺境サイトが人目に触れていたことを実感し、感慨無量です。
       
       
      > そうそう、素人女はムッツリスケベ。こうでなくちゃ。
       
      ですよね。何食わぬ顔で街を歩いている女ほど、案外スケベだったりするものです。
      普段電車で見掛ける、さり気なく可愛い子・・・そんな子のハメ撮りこそ至高です。
       
       
      > 更新楽しみにしてます~。
       
      ありがとうございます。しばらくお休みしますが、次回は10月頭頃に更新予定です。
      今後ともなにとぞよろしくお願いします。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ