【シロウトTVレビュー】なぜこんな子が・・・決してAVになど出演しない萌え系美少女の本性剥き出しドスケベSEX!

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、シロウトTVより、こちらの作品をレビューします。


【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影 401

今さら私がプッシュするまでもない、あまりにも有名になりすぎた作品ですが、
まだシロウトTVに登録することを決めかねている方への、最後の一押しとして、
徹底的なポジキャンを打ちたいと思います。しかしあからさまなステマではなく、
本作は品質の高い、万人受けする動画であることはまず申し上げておきます。

どうしても月額4,800円に手が出ないと言う方は、単品購入でも良いでしょう。
それほどに手放しでお勧めできる、シロウトTVにおいても数少ない作品です。
これ以上エロ動画に金を落としたくない!と言う方は、今すぐブラウザを閉じて下さい。

 

はい出ました。こちらが今作のモデルとなる、あおいちゃん(19)(設定)です。
可愛いですよね。一昔前であれば、地味だの座敷童みたいだのと揶揄されたものですが、
坂道系を始めとするアイドル全盛の昨今、彼女がハマらない方などいるのでしょうか。
緊張感が伝わって来る彼女、きっとその黒髪は一度も染めたことなど無いのでしょう。

学生時代、ヒエラルキーで言えば中流か、それ以下であったはずの彼女が、
大人になって垢抜けることで、多くのAVユーザーから支持される逸材に化けました。
まったく関係のない話ですが、最近はキャバ嬢も、以前のようなアゲ嬢スタイルではなく、
このように清楚系を前面に出した、『アイドルルック』が主流になりつつあるようです。
しかし彼女は、そうしたいわゆる“男受けの良さを狙って偽装された”アイドルではなく、
計算高さの介在しない、古き良き純然たる素朴さがある美少女と言うことが出来ます。

私は、JKの年代までは、前出の偽装とかギャル系と言われるものが好きなのですが、
大人になると一気に興ざめし、混じりっ気のない清楚系を好むようになります。
それは恐らく、ギャルとか偽装といったものが、拙ければ可愛らしくもあるところが、
大人になった瞬間、色々な意味で『汚い』ものであると感じるようになるからです。

 

話を戻しまして、インタビューで『メイド喫茶勤務』であることを明かした彼女、
時々パチ屋でコーヒーレディも務めているそうです。これは本当っぽい感じがします。
メイド喫茶は華やかな仕事である反面、それを逆手に取ったように薄給なのだとか。
それで足りない収入を、時給の良い仕事で補っているとしたら、リアリティがあります。
そして彼女に、AVの仕事を決断させる決め手になったとしても、辻褄が合いますよね。

「いらっしゃいませご主人様」「美味しくなぁれ」といった、メイドの決め台詞を、
そうしたものにさして興味もないであろう男優に言わされ、恥ずかしがる彼女。
彼女のメイド喫茶勤務にリアリティを伴わせつつ、それを冒涜していることに、
普段メイドと接しながら、良からぬ妄想を抱かれている方は、興奮必至でしょう。

 

前回レビューのかれんちゃんと、この作品が決定的に違うことは・・・
かれんちゃんの撮影が、何らかの事情で即席で組まれたものであったのに対して、
こちらは入念に準備された上で行われているAVの撮影であることです。すなわち、
プロのヘアメイクによるメイクや衣装、予め用意されたホテル、手配された男優、
ともすれば彼女は、この後ホンモノの『AV』の撮影に臨んだのかも分かりません。

しかし私は、彼女の『その後』になど、一切興味はありません。
第三者が一切介在せず、男優と1対1で向き合っている、今この瞬間・・・
このシチュエーションに嘘は無く、ここから紡ぎ出される彼女の『リアル』こそに、
かけがえのない興奮を覚えるとともに、それこそに価値があると思うからです。

 

ご紹介が遅れましたが、今作の男優を務めるのは、こちらの鬼マッチョラガーマン
この太い腕に象徴されているように、パワフルな絡みが売りのプロ男優(予想)です。
必ずしも女受けの良い『イケメン』風ではなく、また若さもそこまで無いでしょう。
キモさこそあとひとつ足りませんが、野獣のように貪る様には一定の評価ができます。
そんな彼からのしつこい舌技に、ピクンピクンと呼応する敏感な『あおいちゃん』、
最後はプロの高速指マンによって、未開拓ゆえの激しい声を漏らしてしまいます。

 

出ました。古き良き純然たる美少女による、フェラの画です。
美少女のフェラは芸術。この画は、額縁に入れて部屋に飾りたくなります。
少し嫌そうに、そして恥ずかしそうに肉棒へ舌を接触させる『あおいちゃん』。
その口技は拙く、経験の少ない『シロウト』がするものに他なりません。
されど手を同時に織り交ぜたりと、少しばかりこなれた感じを出す様には、
こんなに純粋な子でも、AV等を見て学習しているのであろうことが見て取れ、
女が潜在的に持つムッツリスケベさが露呈したことに、股間が熱くなります。

 

一連の前戯を終えると、ここからはいよいよ挿入です。
「正常位が好き」と言う彼女に対して、持ち前のパワーで攻めるラガーマン氏。
恍惚に顔を歪める彼女からは、「気持ちいいです」という本音がポロリ。
この瞬間、私はアイドルに抱いていた幻想が、すべて信じられなくなりました。

 

そして彼女なんですが、ヨガると舌を出す癖があるようなんですねぇ。
まずもって無意識下で行われているであろうそれは、彼女の本性を剥き出しにし、
見た目には奥手なフリをしていても、内心は興味津々であったことを証明しています。
いいですよね、女は。SEXに興味があれば、AVに出演すればいいのですから。
私のような性的弱者は、一体どこで、この性に対する好奇心を発散すれば良いのか。

 

そして、そんないやらしい舌を、ラガーマン氏にキャッチされてしまいます。
ここで私の好きな、キス同時正常位を達成。二穴を同時に塞ぐ、有用な体位です。
アンアンと喘いでいた彼女の声は、徐々に『アヘ声』へと変わっていき、
その潜在的に持っていたいやらしさが、残酷なまでに浮き彫りにされます。

 

この現実をご覧下さい。
経験の少ない、純然たる美少女であったはずの彼女が、雌犬になり果てた瞬間です。
バック⇒立ちバック⇒騎乗位⇒正常位と展開し、たっぷり突いてもらいます。
最後は口射にてフィニッシュし、半ば意識が朦朧とした彼女の表情でフェードアウト。

冒頭のインタビューの時に見られた、恥じらいのある少女の面影はどこへやら。
そこにあるのは、プロのSEXを知り、快感によって覚醒した『女』の姿でした。
普段、街を歩いている、このところ流行している感のある“清楚そうな女の子”も、
ひとたび肉棒で小突いてやれば、見違えるような淫女に変貌するのかもしれません。

 

総評

流石、シロウトTVが激プッシュしている作品。リリースから随分時間が経ったにもかかわらず、ランキングに常時張り付いているのには、理由があります。やはり一にも二にもモデルの良さが光りますが、決してそれだけに頼らず、しっかりと本性を剥き出しにした手腕、そして演出力はお見事。一度きりしかない彼女の『初撮影』を、最高の形で記録に収めることができました。きっとまともに生きていたら、こんな悦びは一生味わうことのなかったであろう彼女。これから何人の男と付き合うのかは分かりませんが、この日味わった快楽を上回ることなど到底考えられません。どこぞの小僧に突かれようと、物足りなさが付きまとうようになってしまった彼女に、正常な価値観は戻るのでしょうか。AV出演は、色々な意味で、女の人生を狂わせてしまうのかもしれません。

 

【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影 401

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★★★
スケベ度 ★★★★★
男優 ★★★★★
実用性 ★★★★★

ルックスは満点。お決まりのパケ詐欺はありますが、そもそもの素材が良いです。
まだ垢の抜けきっていない、純粋無垢な美少女であると言って差し支えないでしょう。
素人感も満載で、男となど、ろくに会話をしたことすらなかったであろう彼女が、
男優の老練のテクニックにより、その本性を暴かれてしまった様はショッキング。
されどそれこそが痛快であり、素人ハメ撮りの良さが集約されていると言えます。
そして彼女をここまでに至らしめた男優の仕事ぶりも、高く評価できるでしょう。
言っておきますが、シロウトTVの月額会員に登録したとしても、
これクラスの動画がゴロゴロ見られると思ったら大間違いです(苦笑)

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ