【FC2レビュー】握手会にいそうなアイドル系素人娘がエッチ大好きの淫乱クソビッチだった件【錦糸町ハメ撮りサークルさん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、錦糸町ハメ撮りサークルさんの作品をレビューします。


【個人撮影】【極嬢キュート系】もな(21)前編★乳首舐め&フェラ目線がどヤばい。玩具責めに潮吹き。鬼突きでキュートに喘ぐ【ハメ撮り】【FullHD画質】【豪華おまけ付】

最近、石田純一の息子が、19歳の女優と恋愛関係にあることが騒がれていますね。
歳の差カップルと言えば、45歳年下と結婚した、加藤茶というカリスマがいるわけですが、
私はそうしたニュースを見るたび、セックスにおける男の優位性を改めて実感します。
結局、女なんてのは、せいぜい20代までが子作りの適齢期、換言すれば『食べごろ』であり、
それを終えた女など、ダシを取った後の煮干しと同じで、どんどん価値を失ってゆきます。
あとは子育てに注力して、次なる『若い女』を成長させることに専念してほしいものです。

そう。我々男の特権は、若い女をとっかえひっかえできることにあります。
いつでも『食べごろ』の果実を食べ、古くなったら新しいものと交換すればいい。
個人撮影も同じ。若くて成熟しているうちに、しっかりと記録に収めて、
飽きたらまた新しい女を補充して、古いものはゴミ箱に入れてしまえばいいのです。

 
我々男にとって、女は『消耗品』にすぎません。
そして今宵も、新たに性処理に使われることになる『消耗品』が、また一人・・・

 
 

まったく・・・皆さんの女性蔑視ぶりには、ほとほと呆れさせられます。
勇気を出して出演を決めてくれた女の子に、消耗品とはあんまりでしょう。
こんなに若くて魅力のある子が、私のような者のために一肌脱いでくれていると思うと、
つくづく恐れ入るとともに、この時代に生まれてきたことの幸福を再確認します。

いやはや、それにしても可愛い子です。アイドル系と言っても差し支えありません。
なぜそう言えるのか。この、歳の割には少々あざといツインテールもさることながら、
彼女が元祖AKBAV女優である、やまぐちりこさんに似ているというのもあるでしょう。
目の前のおっさんに対する受け答えも、握手会に来たオタクをいなす感じに近いです。

まずは長めのインタビューによって、彼女を紐解いてゆきます。
その性体験からは、そこそこにエロのポテンシャルが高い子であることを確認。
21歳にして、経験人数は6人。中には、いわゆる『ワンナイト』の相手もいたのだとか。
小学生の時からオナニーの経験もあり、ペンとかカギとかを出し挿れしていたのだそう。

 

そして・・・この可愛さにして、彼女はオジサマ好きのようですよ。
JKが彼氏にできる年齢の上限は、24歳ぐらいが平均などと言われていますが、
卒業した途端、そのリミッターが急に上へ突き抜けるのは一体なぜでしょう。
恐らくは大人と接触する機会が増え、その良さを知るという場合が多そうですが、
自身の女としての成熟期が終えたのを受け、門戸を広げるという意味もあるでしょう。

無論これは、石田純一の息子しかり、我々おっさんには願ったり叶ったりなわけですが、
一体どうして、私にだけは、そうした歳上好きのメスガキが巡って来ないのでしょうか。
平日の昼間から、FC2コンマなどに入り浸っているからですよね、分かります。

 

かなりしっかりめのインタビューを終えると、彼女の衣服を剥いていきます。
色白で、乳首の色素も薄く、肉付きも標準。アイドル然とした美しい体つきです。
「いっぱい潮を噴きたい」という彼女を、まずは手マンで掻き回す撮影者様。
あまりの感度の良さに、「本当に今まで6本しか入っていないのか」と問いただすと、
「本当は10本ぐらい(笑)」と、その経歴を詐称していたことを白状しました。
可愛い顔してヤリマン。結局、アイドルの恋愛禁止など、信じるだけ野暮なのです。

そしていつの間にか、それまでインタビュアーに徹していた撮影者様は、
徐々にSっ気を開放させ、彼女に対して命令口調などを使うようになります。
すると次第に、歳上に対してタメ語を話していたはずの彼女は、敬語を使うように。
完全に、二人の間のマウントが逆転した瞬間です。

 

まずは玩具責めから。ローター⇒バイブ⇒電マと当てていくのですが、
彼女はその全てにおいてイキ姿を見せるという淫乱ぶりを発揮します。
特にこちらのバイブのシーンでは、「もっと奥」などと自ら欲しがっており
やや乱暴にも見える抜き差しにもかかわらず、しっかりとヨガっています。

激しく刺激すると、「あーそれ!」などと言いながら本気で懇願し、
涙目になりながらカラダをビクつかせ、恍惚に酔い痴れる様は、痴女そのもの。
彼女、その清楚系の見た目とは裏腹に、相当な経験を積んでいるのでしょうね。
私はまたひとつ、『アイドル系』と形容される女が、信じられなくなりました。

 

続く電マでは・・・果たして何回イッてしまったのでしょうか。
全身を何度も痙攣させながら、ガクンと崩れ落ちる姿は、本気そのものです。
前半はここまで。絡みは後半に集約されているため、優先度としては低いものの、
玩具によるイカセがお好きな方には、是非見ていただきたいところです。

 
 

【個人撮影】【極嬢キュート系】もな(21)後編★乳首舐め&フェラ目線がどヤばい。玩具責めに潮吹き。鬼突きでキュートに喘ぐ【ハメ撮り】【FullHD画質】【豪華おまけ付】

ここからは後半です。彼女の側からの責め、そして絡みが収録されています。
既に何度もイカされてしまい、完全に『雌』と化したアイドルルックの彼女が、
そのポテンシャルをいかんなく発揮し、私をさらなる人間不信へと陥れます。
後半から見る方は、彼女がとにかくド淫乱であることを念頭に置いてください。

 

早速、フェラから。このフェラが、めっさエロいです。
まるでAVのようなド派手なフェラで、まず素人に成せるものではありませんが、
彼女の大きな瞳に見つめられているうちに、そんなことはどうでも良くなります。
時に吸いつき、時に舐め回し、時に唇をこすり付けるなど、バリエーションも豊富で、
思わずそこに自身の肉棒を重ね、この口技を味わいたい衝動に駆られます。
一体どんな性教育を受ければ、こんな技術が身に付くのでしょうか・・・。

 

イイですね~、肉棒を弄りながらのキス。私の好きなプレイの一つです。
ちなみに撮影者様と彼女は、これが本作上、初めてのキスとなります。
ここでは少し映像映えに気を取られ、キスがなおざりにされている感がありますが、
これは後ほどしっかりと埋め合わせますので、ひとまずはスルーすることとします。

 

さぁ、長い前哨戦を終えたところで、いよいよ挿入です。
お待ちかねの肉棒が挿入されたことで、彼女は悦びに浸りながら啼き始めます。
イイところを突かれると「あーそれ!」などと言って、要求することも忘れず
この若さでしっかりとセックスを習得していることに、徐々に劣等感が押し寄せてきます。

 

体位は、正常位~騎乗位~バック~正常位と、オーソドックスな展開。
こんなアイドルに騎乗位で躍ってもらえる撮影者様が、心底羨ましくなります。
その腰使いは淫乱そのもので、「擦り付けると気持ちぃ」などと嬉しいセリフも。
時に本能のままに、時に悪戯っぽく動く様には、彼女の懐の深さが垣間見られ、
それなりの経験値を積んでいないと成し得ない、騎乗位でのイキも達成。
つくづく、可愛い顔してドスケベな女であることを思い知らされます。

 

そして個人的に好きなのは、やはりコレですね。キス同時正常位
ややカメラはそっちのけで、撮影者様の我欲が見られることがまた良いのです。
なにやら甘いセリフを囁き、彼女から笑顔を引き出したりもしています。
これまで撮影に集中していた彼も、この時ばかりは一時的にそれを忘れて、
無我夢中で、彼女とのセックスを堪能していることが見て取れます。

このようにカメラを置き、両手がフリーになった時こそが、
撮影者様にとっての『お楽しみタイム』とも言うべき時間であり、
ここでの絡みこそに、男と女の『ありのままのセックス』が見られるのです。
それにしてもイキやすい子ですね。もう何度イッたか、数え切れなくなりました。

 

最後はカメラを手持ちに切り替え、そのまま正常位にてフィニッシュ。
「中にちょうだい」と言わせ、身体をビクつかせたところで撮影は終了。
彼女の万個から流れ出る精液が、完全に擬似だったことには失笑しましたがw、
そのエロさや感度には偽りようがなく、アイドル女の本性はしっかりと暴かれました。

 

総評

まったくもって、女と言う生き物は信用なりません。こんなに清純そうで、アイドルの握手会のブースに居てもおかしくないような子が、AV女優も顔負けするほどの性的ポテンシャルを備え、カメラの前でその痴態を暴かれている様には、人間不信に陥ることを余儀なくされます。個人撮影におけるハメ撮りには2つの展開があって、1つはキスから始まるオーソドックスな絡み、もう1つは本作のように、イカセから始まる女のMっ気を引き立てる作風だと思うのですが、個人的に好きなのは前者のため、そうした意味では前半のシーンはやや冗長に感じられました。しかしながら、そこで見られる性的ポテンシャルの高さは、M嬢や淫乱娘がお好きな方にはきっとハマるでしょう。若い女は往々にして『消耗品』ですが、これぐらいにまで研ぎ澄まされた子は、代えが利かないと言えるのかもしれません。

 

【個人撮影】【極嬢キュート系】もな(21)前編★乳首舐め&フェラ目線がどヤばい。玩具責めに潮吹き。鬼突きでキュートに喘ぐ【ハメ撮り】【FullHD画質】【豪華おまけ付】


【個人撮影】【極嬢キュート系】もな(21)後編★乳首舐め&フェラ目線がどヤばい。玩具責めに潮吹き。鬼突きでキュートに喘ぐ【ハメ撮り】【FullHD画質】【豪華おまけ付】

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★★
スケベ度 ★★★★★
男優 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は4点ぐらいかと思いましたが、見ているうちに印象が書き換えられました。
玩具でも肉棒でも、外でも中でもイケるスケベ度は、満点として差し支えないでしょう。
エロのポテンシャルは相当に高いですが、されど商売に染まりきったつまらなさもなく、
そこにしっかりと素人感を残しており、まさに個人撮影にこそよく映える上玉と言えます。
撮影者様はやや商業的に寄っている感があり、私の欲する『キモヲタ感』は希薄なものの、
しっかりと彼女のポテンシャルを開放したことや、過不足のない絡みはお見事でした。
そしてストレスのないカメラワークや、自然光をも採り入れたライティングはプロの仕事で、
ストレス無く鑑賞することができる、信頼の置ける撮影者様と言うことができるでしょう。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ