【FC2レビュー】18歳アイドル顔リフレ嬢と仲良くなったら、生ハメ生中出しを許可してくれました【孕ませマンさん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、孕ませマンさんの作品をレビューします。


【素人動画】 ♀166 リフレ嬢ひ◯ちゃん 18歳 12回目 【ハメ撮り】

新年最初の更新となります。皆さん、遅ればせながら本年も宜しくお願いします。
そんな正月早々、我々アダルトマニアには戦々恐々とするニュースが舞い込んできました。
警視庁が、会員制の児童ポルノ販売サイトから、約7200人の顧客情報を押収したという事案
見せしめのごとく吊るし上げられた人気漫画家に始まり、検事や警察、大手企業の社員など、
そこには堅い職業の人間も名を連ね、既に200人近くが書類送検されているようです。
2016年に単純所持が禁止されて以降、初めての大がかりな摘発と言えるでしょう。

当該サイトは、FC2のようなコンテンツマーケットではなく、DVDの販売サイトのようです。
顧客は、氏名はおろか、住所まで晒しているわけですから、捜査は平易だったことでしょう。
私からしてみると、なぜそんなハイリスクな購入手段を選ぶのかが、甚だ疑問なのですが、
DVDとして収集したい、あるいはネットに明るくない層が一定数いることは事実です。
摘発された人間の優先順位や、捜査は抜き打ちだったのかなど、疑問は多いところですが、
いよいよこのロリコン大国が、その締め出しに本腰を入れ始めたことは事実でしょう。

私が幼少のころ、近所に住む大学教授の息子の家に、よく遊びに行っていました。
そこには親父のコレクションとして、児童ポルノのVHSが大量に秘蔵されており、
子供ながらに、真面目な大人が内包する性癖の闇の深さを実感したものですが、
彼らは高度な倫理観を求められるゆえ、そうしたもので発散していたのかもしれません。
拠り所を失った時、その歪んだ矛先は、果たしてどこへ向かってゆくのでしょうか。
締め付けを厳しくしすぎることで、新たな哀しみが生まれないかが気掛かりです。

 
 

さて。気を取り直して、こちらが本作のモデルとなる、ひ◯ちゃん(18)。
児童ポルノに該当しない最低年齢ということになり、確かにそのぐらいにも見えます。
お顔立ちは、可愛いです。今風の困り眉で、化粧バッチリお目目ぱっちりのアイドル系。
サンプル画像にはスタンプがありますが、その下は最高のものを想定して構いません。

冒頭のこちらのシーンでは、有り体な雑談やインタビューなどは、一切なし。
本編が始まると同時に、女の子がおもむろに服を脱ぎ始め、シャワーの準備をします。
撮影者様のこうしたAVを迎合しない姿勢は、ヤラセ臭さが薄れるため、高く評価。
個人撮影にあるべきは、見た目の良さではなく、素人が発するリアルな温度なのです。

 

撮影者様と彼女は、この日が初対面ではないようで、既に気心の知れた様子。
それゆえに、彼女の側に初対面特有の緊張感が見られないことは残念でしたが、
逆に何度かそうして懐柔しないと、撮影には漕ぎ付けられなかったのかもしれません。
設定によれば、彼女は『リフレ嬢』とのことなのですが、果たして・・・。

 

彼女、若さは本物ではあるものの、素人感はやや希薄と言うべきでしょうか。
撮影者様の身体や肉棒を洗う所作は、見るからに老練の風俗嬢のそれですw
ガチガチの素人は、男の裸に触れることにさえ抵抗を示すものですが、
彼女はまるで自分の愛車でも扱うかのごとく、てきぱきと洗い流しています。

 
 

シャワーを出ると、彼女にはセーラー服のコスプレに着替えてもらいます。
それがかなり“ちゃちな”作りだったようで、袖のボタンが破損していた模様。

「ボタン取れてたw」
「しょうがない。脱がすしかないな」
「悲しみ~」

ここでの会話には、彼女の若さと、二人の面識の深さが表れていました。
彼女が、年上の男に対して物怖じする様子もなく、タメ口で話すのもさることながら、
「前もなんかあったよね」と、この逢瀬が1度目や2度目ではなさそうな発言をしており
推定中年の撮影者様が、こんな若くて可愛い子を囲い込めていることに、嫉妬心が芽生えます。

ネットの掲示板を見渡すと、撮影者とモデルとのマッチングが盛んに行われています。
女は、そうして出会った撮影者の中から“安牌な”男を選んで、定期的に会うようにします。
それは固定収入となるため、人数が増えるほど、彼女たちの生活は安定するわけです。
無理強いをしない。金払いが良い。オタクっぽいカメラマンは、往々にしてそういうもの。
女からしてみれば、ある意味では愛人や風俗嬢以上にセーフティな仕事と言えるでしょう。
恐らくは本作の撮影者様も、彼女からそうして『選ばれた』一人なのではないでしょうか。

 

羨ましいですよね。私も、彼女のような女から、選ばれたいです。
しかしそのためには、それに足るコミュ力と清潔感、そして莫大な資金が必要。
その全てを備えていない私は、この輪の中に入ることすら許されません。
まだ正月だと言うのに、早くも今年を生き抜く自信が無くなってきました。

彼女のフェラは、上手です。慣れています。
ややテンポが速く、この点にはやはりプロ感を禁じ得ないのですが、
可愛い子のフェラは画的に美しいですから、それだけで高まるものがあります。

 

指示を出し、玉のほうも舐めてもらいます。
なかなかに素直で、献身的な子と言えるのではないでしょうか。
彼女のプロ感は、必ずしも嫌味なものではなく、むしろ好感度は高いです。

 

その後、少しだけシックスナインをしたのち、電マで責めます。
アップで見られる無臭のパイパン万個には、やはり一定の訴求力あり
若い女の、恥丘のふくらみや貝の割れ目は、何度見ても良いものです。
玩具責めのシーンとしてはかなり尺足らずでしたが、彼女の吐息は聴き取れ、
リアルな反応もあったことから、商売に染まったプロ女というわけではなさそうです。
ここまでで尺は23分。残りの10分少々が、挿入のシーンになります。

 
 

彼女のパイパン万個にヌルリと滑り込む、生の肉棒。
羨ましいですね・・・と同時に、彼女たちはなぜこんなリスクを冒すのか。
いくら気心の知れた相手とはいえ、生挿入には妊娠する可能性があります。
たとえピルを飲むとしても、身体に与える負担は計り知れないでしょう。

昨今の教育機関では、避妊具の必要性をしっかりと講じていないのでしょうか。
若い女のSNSを見ていると、どうも生ハメが横行しているように感じられます。
だからこそ、我が国では梅毒の患者数が急増しているのでしょうねぇ・・・
個人撮影の撮影者からすれば、敷居が下がるため、願ったり叶ったりでしょうが。

 

絡みは無難に。正常位、バック、騎乗位などへ展開。
彼女の感度はなかなかに良く、所々に艶っぽい声を上げながら悦んでいます。
しかし・・・ここに来て、カメラワークに難ありです。顔を映したシーンが少なく、
せっかくの被写体の可愛さを生かし切れていない、勿体ない映像になってしまっています。

 

結合部をアップで撮りたいのはいいのですが、ちょっとそれに依り過ぎているきらいがあり、
顔と結合部が同時に見られる、ハメ撮りでは王道とも言えるカットがもっと欲しいところ
あまり手持ちにこだわらず、時にはカメラを据え置く判断も必要かもしれません
(なお本作、画面に時折見切れるDVからの映像は収録されていない模様)。
加えて、キスが無いこと。この点は、そこに重きを置く私としては最も致命的。
いや、あるにはあるのですが、ほんの一瞬である上、完全に画面から見切れています。
こうした画角の狭さを解消するためには、広角レンズをお勧めしたいところです。
そうすれば、視界のストレスが消え、顔と結合部の同時撮りもスムーズに行えるでしょう。

 

最後は騎乗位のところで、撮影者様が中イキを果たしてフィニッシュ。
その後、こちらの白濁した彼女の万個を捉えたところで、撮影は終了します。
絡みとしてはかなり不十分で、撮影がそっちのけになるところもありましたが、
この点は、撮影者様の我欲が優先されているとして、目を瞑ることとしましょう。

モデル募集掲示板などで出会えれば、間違いなく大当たりレベルの彼女。
生ハメをいとわないなど、その許容範囲もかなり優秀なようです。
しかしながら、いくら知れた相手とはいえ、危険なセックスを続けることで、
取り返しのつかないことにならないか、私は不安でなりません。

 

総評

う~~ん、被写体の良さに反して、技術面での未熟さが勿体無い作品ですね。ハメ撮りとして美味しいアングルに乏しかったこともさることながら、撮影者様の持続力にもあと一声を望みたいところ。フェラのシーンまでは完璧でしたが、手持ちでハメ撮るところからは、ちょっとストレスを禁じ得ません。であれば、例えばジョニー01230さんや先日レビューした変態村長さんのように、いっそカメラを定点に固定してしまうというのも作戦としてはアリのように思いました。ただ、そんな拙さも、個人撮影を盛り上げる要素の一つであることは留めておくべきでしょう。きっともう少し成熟してきた頃に、素晴らしい作品が生み出せる投稿者様です。商業的なハメ撮りを心の底から嫌う私としては、やがて氏が成熟し過ぎてしまわないことを願います(笑)

 

【素人動画】 ♀166 リフレ嬢ひ◯ちゃん 18歳 12回目 【ハメ撮り】

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★
スケベ度 ★★★★
男優 ★★★
実用性 ★★★

女の子は可愛いです。今風のアイドル系で、若さもあります。
少しばかり慣れた感じもルックスの良さで補っており、感度も上々の様子。
と、被写体やシチュエーションはバッチリでしたが、撮影で損をしてしまっており、
主に機材面や技術面において、改善を求めたいところではありました。
しかしながら、撮影者様の『余計なことをしない作風』には好感が持て、
短い尺の中にも、しっかりと可能性を感じることができます。
氏の被写体には、若くて良さそうな子が多く見受けられるため、
撮影面での改善も含め、引き続き注目していきたいと思います。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • DIGITENTSガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ