【FC2レビュー】慣れていたってイイじゃない!やっぱり円光JKとのセクロスはサイコー!!な件【大塚ナルトさん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、大塚ナルトさんの作品をレビューします。


【3/25まで】mioちゃん18才②現役★K卒業生☆コンドーム使い切るまでハメ続け我慢しきれず生チンポを受け入れてしまう優等生♡大好きなバック交尾で突かれてイキ悶える正統派美少女の穴に種付け【個人撮影

前回好評だったmioちゃんの二作目が出ていたことから、秒速で購入しました。
悪い子ですねぇ。おじさんと2回もエッチしちゃうなんて・・・
私が彼女ぐらいの歳の頃は、余裕で童貞だったものですが(余裕で現在もですが)、
やはり男と女の間には、それほどに性的格差が生じているものなんですね。

女はよく、歳下としかセックスできない男を低能呼ばわりしますが、
自分達が若い頃には歳上ばかりに抱かれておいて、それはないですよね。
こんなのは完全に、若い頃より相手にされる機会の減ったBBAどもの嫉みであり、
自分達が墓場に片足を突っ込んでいることの悔し紛れや、現実逃避にほかなりません。
BBAが若い娘に、ましてJKに勝てることなど、何一つありません。
年収ですら、リフレやパパ活で稼ぐJKには遠く及ばないでしょう。

閑話休題、本作は、前作と同日(前作の撮影後)に収録されたようです。
JKと一日のうちに何度もお楽しみになれる、撮影者様への嫉妬もさることながら、
18歳の小娘にそれだけの差をつけられてしまったことには、いよいよ氏にたくなります。
いいんだ。あと10年もして、今よりキモさを増した頃に、私も個人撮影デビューするんだ。
金の力にモノを言わせて、年端もいかない小娘を色んな意味でヒィヒィ言わせてやるんだ。

そのためにはどうしても、莫大な資金が必要になります。
皆さん。アフィリンク踏んで商品を大量に買って下さいなんて言いません。
今すぐ10万円送金してください。

 
 

さて。この日二度目のセクロスとなるmioちゃんは、ご覧の衣装を着せられています。
撮影者様の「コスプレしたことある?」という質問に対しては、
「ハロウィンとかに・・・」と、的外れな答えを返してきます。
いいですね。ハロウィンに友達とコスプレするJK。近代感があって。
そんな子がこうしてAVに出ているのですから、つくづく素晴らしい時代です。

コスプレをしながらセクロスをするのは、これが初めてとのこと。
こうして若い娘の『初めて』を冒していくことには、独特の愉悦がありますよね。
「すごーい!」「知らなかったー!」「こんなの食べたことなーい!!」
若い娘から、そうしたセリフを聞くのが好きなおっさんの、まぁ多いこと・・・(苦笑)
すみません、私もです。

 

「さっきのエッチ気持ち良かったね」という問いに対して、
「きもちかった(はぁと)」と、恐らくは本音で答える彼女。
こんなところには、若さゆえの誠実さや、“飾らなさ”が見受けられます。
「ちゃんとイケた?」という質問には、「結構イケた」とも。

彼女は、「いつも大体すぐイッちゃう」とのことで、
この歳にしてすっかり開発されていることには、やはり劣等感を覚えます。
経験人数が少ない割りに、随分と“こなれて”いたことを突っ込まれると、
「んー、んふふw」と、なんだか歯切れの悪い反応。
んー・・・?お嬢ちゃん。もしかして、何か隠していないかい・・・?

 
「円光慣れてるっぽいね。ほんとに初めて?」

 
 

すると彼女は笑いながらに、真相をカミングアウト
ふーん・・・ほー・・・お嬢ちゃん、嘘はよくないなぁ。

「印象悪いかなぁとおもって・・・」
「傷つかない嘘w」

若くして気遣いが出来ることには、ある意味では感心させられつつ、
既にこうした智略を備えていることには、改めて女の恐ろしさを感じました。
金ありきのエッチが初めてでなかったことには、一抹の悔しさはあるものの、
逆に私としては、彼女の少し落ち着き払った雰囲気に抱いていた疑念が、
払拭されたような気がして、これはこれで安心した面もありました。

実際の経験人数は、ぜひ本編で確認して下さい。
彼女のような可愛い子が、「やることやってんなー」と思わされるはずです。
まったくもって、恐ろしい・・・と同時に、やはり素晴らしい時代ですよね。
そんな『嘘つき』な彼女を、撮影者様は愛の鞭で懲らしめていきます。

 
 

女体観察をしつつ、舌を使って愛撫を始めていく撮影者様。
一作目でも見られたため、この辺りには特に真新しさはありません。
しかしながら途中、彼女が撮影者様によって言わされた、

「18歳現役女子校生のケツの穴見ていいよ」

のセリフには、不覚にも股間がおっきしてしまいました。
コテコテのAVのような演出ですが、逆にそれこそが胸を打ちました。
18歳の原液JKが、AVさながらの芝居を打たされていることに、
何度も言いますが、本当に素晴らしい時代であることを再確認しました。
JK自らによって発せられる「じょしこーせー」という言葉の響きも良いですね。

 

若い蜜壺を舐め回されると、正直に「きもちぃ」と。
きっと同じ歳ぐらいの小僧は、照れもあってこんなことはしないでしょうが、
彼女のお万個は、既に何人ものおじさまによって穢されていますからね。
彼氏よりも、おじさまとの経験の多いJK。
最近のJKは、得てしてこんなものなのかもしれません。

 

当然、フェラチオも上手。
こんなに可愛いJKから舐められている撮影者様が、羨ましすぎます。
私は普段、意図的に『特典映像』の話はしないようにしているのですが、
彼女の特典のフェラ動画は、ぜひともゲットしていただきたいところ
ある意味では絡みのシーンよりもフェラシーンを重視する私としては、
可愛いJKのフェラ姿など、この上ない極上のオカズになります。

 
 

さぁ、ハメていきましょう。まずはソファーにて。
経験豊富な彼女ですから、やはり感度も喘ぎ声も抜群です。
JDでも、相応の経験を積んでいなければ、マグロはマグロなのに・・・
つくづく、早期に性の悦びを知った彼女の将来が、末恐ろしくなります。

 

鏡の前で立ちバックなんてのは、さすがに初めてのことでしょうねぇ。
よほどの変態おじさまに調教されていない限り、こんな経験はないはずです。
AVや個人撮影動画では、既にやり尽くされた手法ではありますが、
そうしたものに原液JKが当て込まれていることに、やはり股間が疼きます。

一見、辛そうな体位でもありますが、しっかりと喘いでいる彼女からは、
もはやJKと言うより、一人の女としての面影を感じさせられます
やがてその口からは、「イッちゃう~~」なんて本気度の高いセリフも・・・
くそっ・・・JKのくせに・・・なんてスケベな・・・45454545・・・・・

 
 

舞台を風呂場に移しまして、個人的に良かったのはこちらのシーン。
彼女の身体に、撮影者様がベビーオイルを塗りたくっていくのですが、
ここで見られる、この幼●体型のカラダつきが、もう・・・

一丁前に喘ぎ、感じ、経験も大人顔負けにあるようですが、
ハダカになった時のカラダだけは、誤魔化しようがありません。
こんなカラダに貪り付ける撮影者様が、本当に心底うらやましい・・・
絶対に拙者も、将来は大金を投じて、このカラダを好き放題してやるんだ。

 

そしてハメます。彼女はバックが好きなんですかね。
こうして後ろから突かれている時が、最も声を上げている気がします。
典型的なMっ子。しかもそれが、歳上のおじさまばかりによって開発された・・・
もはや彼女に、同い年ぐらいの小僧など、眼中にないのではないでしょうか。

 
 

ラストは正常位にて、オイルまみれの彼女の中でフィニッシュ
そしてドロリと垂れる精液。ここはどうせ擬似だと思うのですが(苦笑)、
その後に「ゴム着けてなかったんだ」と、やはりコテコテの芝居を演じる彼女には、
若くしてすっかりAVの真似事をさせられていることに、大いに萌えてしまいました。

それほどに、JKであれば、大抵のことは許せてしまいます。
彼女たちが言う『JKは最強』は、嘘でも言い過ぎでもなく、真実にほかならず、
だからこそ多くの中年男性の間で、彼女たちは非常に高い需要があるのです。
おっさんからJKへ金が流れていることは、もはや自然の摂理と言えるでしょう。

 
だがな、JKどもよ。それは決して、一生続くものではない。
お前たちは3年という期間に限って、言わば『無敵状態』になるのだ。
やがてその無敵が解除され、JKブランドを失い、ただの『女』と化した時に、
暗く、先の見えない人生が待ち受けていることを、くれぐれも忘れるなよ。

 

総評

いやー、やはりJKとのセクロスは本当にいいものですね。円光経験については衝撃的な告白もありましたが、それは文中にも触れたように、私の中ではポジティブに受け取ることができ、それこそが興奮度を高めたところもありました。JK特有のキャピ感もいいですし、それが今風の「ねぇまってむり」に象徴されるようなゆとったキャラであったことも高ポイント。そんな子にあってカラダはしっかりと開発されていると言うのですから、世の中は本当に恐ろしいです。健全な世界を生きられている方には信じられないかもしれませんが、歳の離れたおっさんとカジュアルに円光を楽しみ、高収入をゲットしつつセックスの味を覚える、これこそが近頃のJKの生態です。物心つく前から手元にスマホがある世代は、我々の頃には考えも及ばなかったことを、平然とやってのけています。彼女ぐらいの歳の娘を持つ親御さんは、ちょっと真剣にスマホの使用履歴をチェックした方がいいですよ(笑)

 

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★★
スケベ度 ★★★★★
男優 ★★★
実用性 ★★★★

女の子は相変わらず可愛い。もちろんパーフェクト。
経験を踏まえて一応素人感は落としましたが、それでも限りなく満点に近く、
間違ってもベテランリフレ嬢等にありがちな『スレた雰囲気』は皆無です。
惜しむらくは、毎度同じことばかりで恐縮ですが、キスがないこと。
原液JKとのべろちゅー。キス同時正常位。キス同時騎乗位。前戯としてのキス。
戯れながらのキス。貪り付くようなキス。ラブラブなキス。嫌がられながらのキス。

素晴らしい作品のようでいて、こうした点にはやり残したこともまだまだあります。
男優全員にキモくなれとは言いません。
ただ、キスだけはないがしろにしないでいただきたい。

逆にそうしたものが上手く取り入れられていれば、
私の中では殿堂入り作品として記録に刻まれていたことでしょう。

2 Responses to “【FC2レビュー】慣れていたってイイじゃない!やっぱり円光JKとのセクロスはサイコー!!な件【大塚ナルトさん】”

  1. かぴおか より:

    こんにちは。
    mioちゃんの2作目、やっぱりいいですか?自分は同時期に発売されたマーガリン51さんのひとみちゃん18歳の方がハマってしまって、そちらに軍配という感じで、mioちゃんの2作目はスルーしようかと思ってましたが、このレビューを見ると買いたくなりますね(笑)。
    ラグナロクさんはモザイクの有無はあまりこだわりはありませんか?自分は円光モノに関しては、モザイク無しにすることで、より陰湿さや軽々しく円光する娘たちへの将来的な粛正という意味合いも含めて興奮できるのですが・・・(笑)。

    • ラグナロク より:

      > かぴおかさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > mioちゃんの2作目、やっぱりいいですか?自分は同時期に発売されたマーガリン51さんのひとみちゃん18歳の方がハマってしまって
       
      ここはもう、モデルのタイプによって分かれるところですよねw
      いくらか垢抜け感のあるお菓子系がタイプな私としては、mioちゃんがドツボでした。
       
       
      > ラグナロクさんはモザイクの有無はあまりこだわりはありませんか?
       
      無論、無いに越したことはありません。
      こんなものは、我が国固有の悪習と言うほかありません。
       
      ただ、当サイトではどういう理由か、藻有り作品の評価の方が高いんですよね・・・
      それは、無臭作品が、ただ無臭ということぐらいしか売りがなくて、
      クリエイティビティを疎かにしているように見えるから、なのですが(苦笑)
       
      良作ほど、モザイクが濃く見えるのは、気のせいでしょうかw
       
       
      > 自分は円光モノに関しては、モザイク無しにすることで、より陰湿さや軽々しく円光する娘たちへの将来的な粛正という意味合いも含めて興奮できるのですが・・・(笑)。
       
      まさに仰る通りです。
      ところで、『将来的な粛正』って、いいですね。
      今度、サイトの中でパクらせていただきます(笑)

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ