【FC2レビュー】弱冠21歳!セックスレスのドエロの若妻は、相手の男が不甲斐無くてもしっかり楽しめる法則【北の大地さん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、北の大地さんの作品をレビューします。


【奇跡の美人妻】官僚の嫁「ひとみ」21歳超絶美人若妻とハメ撮り  高画質ZIP付き

ハリウッドの大物プロデューサーによる、セクハラ騒動が話題になっていますね。
その威光をちらつかせ、名だたる大物女優に対し、卑劣の数々を尽くして来たのだとか。
個人的には、物凄く興奮するシチュエーションです。金と地位を利用して、
女に有無を言わせないところなど、まさに私が個人撮影に求める世界観そのものです。

で、こうした卑劣は、間違いなく日本でも行われていると思うのですよね。
しかもそれは、必ずしも彼のような、世界的に名の通った権威によるものではなく、
もっと格下、遙かに小物の、どこの馬の骨かも分からないようなプロデューサーとか、
はたまたカメラマンとか、そんなゴロツキにまで股を開かされている女もいそうです。
無論、女の側には、それによってリターンが得られるという『動機』があるわけですが、
それでも軽々に身体を許してしまう彼女たちが、私にはいつもながら信じられません。

そして・・・そんな世界よりもさらに下の下、地の底とも言えるような世界では、
僅かな報酬と引き換えに、その痴態を映像として記録させてしまう女がいます。
そう。それこそが、私たちが普段何気なく見ている、個人撮影というものなのです。
そこではハリウッドなどとはもはや異次元にある、プロデューサーとは名ばかりの男が、
金の力だけを頼りに、言いなりになった女を、我欲のままに目一杯楽しんでいるのです。
これぞまさしく、個人撮影の世界に横たわる不条理と言えるのではないでしょうか。

 

と言うわけで、こちらが今回のモデルになって下さった、ひとみさん(21)(設定)。
商品解説文によれば、彼女は現役女子大生で、官僚の旦那と学生結婚をしたのだとか。
ちょっと詰め込みすぎな感じもしますが、そこには人妻に見られる落ち着きがあり
この若さで旦那持ちと言うところまでは、なんとか受け入れられる気がします。

氏が活動されているのは、そのお名前の通り『北の大地』とのことですので、
そうした地域では、彼女ぐらいの年齢の子が、早期に結婚することも頷けます。
若さに似合わず落ち着き払っている子は、個人的にあまり得意ではないのですが、
このルックスは良く、アイドル系としても差支えない、美系の顔立ちと言えます。
若さが好きな私としては、そこにキャピ感・ゆとり感を求めたくなるところなのですが。

 

「細いですね~」
「これでも太ったんですよぉ」

うーん、頭の良さが窺える“返し”ですね。おだてには乗って来ません。
しかしながら、そこに水商売女特有の『トゲ』があるわけでもありません。
若いのにしっかりしている、という印象を受けます。恐らくは彼女、長女でしょう。
仮にこんな子が主婦だったら、家庭は安泰で、旦那の帰りも早いに違いありません。

対する撮影者様は、こうした撮影を通じて女性と接触した経験は一定程度あれど、
その本質は、あまり女性に対して免疫のない、性的弱者気質とお見受けします。
明らかに格下ながら、出資者という立場だけでマウントを取れている状態
もちろんこれは、同類である私としては、強く歓迎したいところです。

 

身体はしっかりと感じるようで、こうした愛撫には艶っぽい声を漏らします。
旦那とはご無沙汰とのことですので、久々の性行為が嬉しくもあるのでしょうね。
若干、撮影者様に対する『サービス』であるような感じも否めないのですが、
恐らく感度の良さは本物で、潜在する性のポテンシャルは高い子と見受けられます。

 

「舐められる前に舐める!」などという、彼の寒いセリフに引き笑いすることもせず、
ウフフと笑って受け流してくれるところには、彼女の性格の良さがよく表れています。
しかし私は、どちらかと言うとダルそうにしてくれた方が、こうした作品では興奮します。
ただし自分が風俗店で接客を受けるとしたら、彼女のような神対応が絶対に良いのですが。

そして、性的弱者からの、ただ歳を喰っただけのヘタクソなクンニにもかかわらず、
彼女は「イク」と宣言し、まさかのイキ姿を披露し、ピクッピクッと震えてくれます

 

続いてはお待ちかね、彼女からのフェラチオのシーンです。
「いいんですか?」と断ってから、撮影者様のパンツを脱がせる慎ましさ、
そしてその非常に丹念な口技には、彼女の慈しみの精神がそのままに表れています。
これに辛抱たまらなくなったのか、撮影者様は開始3分と待たずに切り上げさせます

「我慢の限界というものがありましてですねー」

と、これまた寒い発言に対して、殺意を抱かれる方も多いでしょう。
確かにこんな美女に竿を舐められたら、私とて5分と持たせられる気がしません。
この点はリアリティもあることから、武士の情けとして甘んじることとします。
尺の短い前戯を終えると、お次はいよいよ挿入です。

 

ここでもまた「いいですか?」と断ってから挿入する、礼儀正しい彼女。
「主人とはそんなにしないんでー」と、リアリティのある告白もしてくれます。
撮影者様は、どう見ても分不相応な相手から、挿入していただいているにもかかわらず、
「思い残すことなくやっちゃってくださいね!」などと、上からの発言をしやがります。
これに表情を引き攣らせることすらせず、いたわりながら上下運動を開始する彼女は、
従順で、気立てが良く、男であれば誰しもが「嫁にしたい」と思うことでしょう。

そんな彼女が、どうしてこのような男と肌を重ね合っているのでしょうか。
なぜならこれこそが、個人撮影の世界に横たわる不条理だからです。

 

体位は、騎乗位~対面座位~バック~正常位と展開。
お察しの通り、そのすべてで絶倫と言えるような激しい絡みは見られませんが、
被写体の顔、そしてリアクションが良いため、画的には成立してしまっています。
こんなに気丈な若奥様が、どこの馬の骨かも分からない男にハメられていると知ったら、
お国のために働かれている(彼女談)旦那様は、果たして何と思うのでしょうかねぇ。

 

良かったのはこちらのバックのシーンで、彼女の反応の良さが極まります。
バックって、男と女で具合の良さが著しく違うと思うのは私だけでしょうか?
すなわち男にはいまひとつでも、これが一番良いと言う女は案外多くいます。
つまり男からすれば、暴発のリスクを少なくピストンを稼げるポイントで、
本作においても、撮影者様による粘り強さが、ここ一番で表れています。
そして彼女も、「気持ちいい」「イッちゃう」などの嬉しいセリフを次々と・・・

 

そして最後は、正常位にてフィニッシュまで持っていきます。
いくのですが、ここで特筆すべきは、撮影者様がカメラワークを二の次にして
こちらの定点アングルで、最後まで果ててしまおうとしていることです。
本来であれば、ハメ撮りというものは、手持ちで射精を収めるのがセオリーですが、
そんなことよりも、撮影者様がこの瞬間を、自分の最も気持ち良い状態で果てたい、
邪魔くさいカメラなどほっぽり出して、目の前の女とのセックスに集中したい、
そんな我欲が強く表れており、私としてはこの点は高く評価したいところです。
きっとそれほどに彼女は、ようやく引き当てられた『上玉』だったのでしょうね。

 

ラストの発射もひどいものです。ゴムを外す手際の悪さと言ったら・・・
恐らく通常のAVであれば、監督からげんこつを喰らっているところでしょう。
しかしこれは個人撮影。そこは自身の独壇場であり、口出ししてくる者もいないのです。
我欲の赴くままに好き放題やれる。これもまた、撮影者様が勝ち得た特権なのですから。

 

総評

男の不甲斐無さを、女のポテンシャルで補っている、ハメ撮りとしてはめずらしい構図の作品と言えます。それならばいっそのこと、女の側にすべてを委ねてしまっても良さそうなものですが、どうしてもカッコつけたくなってしまうのが、男の悲しい性なのです(苦笑)絡みはボリュームに欠けるものの、全体の撮れ高としては概ね満足。ただし惜しむらくは、他の多くの撮影者様がそうであるように、やはりキスが一切ないこと。なぜセックスでキスをしないのか。なぜこんな美女を前に、キスをせずにいられるのか。気圧されているのか遠慮しているのか分かりませんが、せっかく金銭を出資しているという既成事実があるのですから、こうした場面ではもっと欲望の赴くままに、時には強引に被写体をやり込めてほしいと言うもの。ま、私が同じ状況にあったら、とてもそんな立ち回りは出来る気がしませんけどね(笑)


【奇跡の美人妻】官僚の嫁「ひとみ」21歳超絶美人若妻とハメ撮り  高画質ZIP付き

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★★
スケベ度 ★★★
男優 ★★★
実用性 ★★★

女の子は、ルックスは良いのですが、若さに似合わず落ち着き払っています。
仮にプロデューサーからセクハラを受けたら、毅然と被害を申告しそうな感じで、
泣き寝入りしてしまうような子を求める私としては、個人的に欲情を欠きます。
逆に、夜の店なんかで言えば、政治経済のような堅い話もしっかりとできる子で、
気の遣える子、思慮深い子がお好きな方には、強くお勧めしたい子です。
本来はもっとスケベそうなんですが、男優がしっかりと開放させきれておらず、
無臭であることこそ良いのですが、それに頼り切っている印象を受けました。
北の大地さんには、さらに我欲を剥き出しにした、
女の子のテンションなど顧みない、身勝手なセックスに期待したいところです。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ