【FC2レビュー】病弱フェイスなアイドルルックの綺麗すぎる無毛万個が無臭で見られる件【デストロン3号さん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、
素人ハメ撮り氏デストロン3号さんの作品をレビューします。


完全顔出し♥アイドル級に可愛い細身モデル体型な20歳JDが恥じらいながら生挿入で尻穴開いて感じまくり♥潤んだ瞳での目線フェラに超興奮…最後は本気汁まみれのパイパンおマンコに白濁精子大量ぶっかけ♥♥

今や3日に1本というペースで新作をリリースされているデストロン3号さん、
販売者ランキングではトップに返り咲き、FC2の王者たる地位を奪還しました。
潤沢な資本やノウハウがあるところに、女が集中するのは当然の帰結ですが、
それにしても常にこれだけの女が、こうした脱法産業に手を染めていると思うと、
つくづく、表の産業が下火になっている所以を再認識させられるとともに、
女たちのモラリティが崩壊していることを実感する次第です。

賢い女は、『表の性産業』を選びません。
デリヘルやソープといった仕事を早々に見限り、リフレやパパ活に励んでいます。
ささやかな安全と引き換えに、客が支払った半額近くを店にピンハネされるよりも、
男と『直取引』をして、総額をまるまる得られる方が得だと考えるからです。
撮影の仕事も同じ。表のAVでは、プロダクションに多額のギャラをピンハネされますが、
個人撮影にはそれがなく、さらにデストロンさんのように無臭を扱っているともなれば、
その予算も、倫理団体に縛られた修整済みのAV以上に潤っていることが期待できます。
スマートフォンの普及は、こうした脱法業者と女のマッチングにも寄与しているのです。

そうやって引き寄せられてきた女が、10月だけでも9人・・・
そして11月も、彼女を皮切りに、続々と『裏の女たち』が流れ込んでくることでしょう。

 

本編が始まると、早速彼女の近影が映し出されます。
あ・・・、んー、ちょっと、疲れているんですかね?(苦笑)
病弱フェイスは望むところで、むしろ私はそれを期待して購入したわけですが、
ちょっと彼女については、病弱すぎると言いますか、やつれのようなものが見受けられ・・・

しかしこんなのは、FC2コンテンツマーケットを徘徊していれば、ままあること。
むしろレタッチ無しでサンプル画像にピークを持ってくることは、フェアと言えます。
決して彼女、ブスではありません。ただ私的には、疲れていると思うだけのことです。
目の下のクマが気になるのと、極端に血色が悪いのが、そう思わせる要因でしょう。
なおこれは、彼女とのセックスが進行するに連れて、徐々に解消されてゆきます
恐らくはこちらの目が慣れてくることと、彼女の血行が良くなることが理由です。

 

そんなわけで、やや不安な出足ではありましたが、気を取り直していきましょう。
可愛い子です。このカラコンも相まって、アイドル系と言えばそうとも取れます。
歳は、10代とも20代ともとれる微妙なところですが、20歳としておきましょうか。
なんとなくですが、撮影者様とは既に『知った仲』のようにも見えますね。
声のトーンが低く、キャピ感に欠け、そうしたところには年輪を窺わせるものの、
時折こぼれてくるタメ語には、やはり隠しようのない『若さ』が表れています。

 

ただ・・・坦々と服を脱いでしまう様には、プロ臭とまでは言いませんが、
やや慣れてる感が見受けられ、この点は個人的にマイナス。
これはそこに羞恥を煽らない、撮影者様が原因とも言えるでしょう。
本作は、前回レビューの3号さんではなく、Q太郎さんという方がハメています。
3号さんが、紛うことなきキモキャラ(いい意味で)であるのに対して、
Q太郎さんは、悪い意味で気取っている感じ、慣れている感じが見て取れ、
システマチックに進行する絡みは、正直あまり好みではありません。

数多くの作品に出演されているため、そうなるのも無理はないでしょうが、
そこにAV男優でよく抱く『またお前か』感があることは否めません。
素人女が至高であるように、男にもどうか初心を忘れないでほしいものです。

 

ハメ撮りスタート。Q太郎さんが、彼女の上半身をねっとり舐めていきます。
耳や脇の下といった箇所も入念に舐め、彼女から控え目な喘ぎを引き出します。
それまでどこか、虚勢とも照れ隠しともとれるリアクションだった彼女が、
自身のカラダに快感が加わることによって、艶めいた声を出し始めます。

 

流れのままに、ファーストキス。いいですよね。
若い子の尊い唇に、いくつも歳をとったおっさんの舌が絡み付いていきます。
Q太郎さんもキスに対しては趣をお持ちのようで、要所要所でそれを交えますが、
だからこそ、私としてはもっと我欲にあふれたエグいものを期待してしまいます。
やはり、どこかカッコつけていると言うか、画映りを過剰に意識していると言うか、
そんなところに、なんとなく“気取ってしまっている”感じを受けるのです。

もっとこう、デストロン軍団たるもの、童貞感を剥き出しにして・・・
身分違いのセックスに夢中になるような『我欲』を期待したいところです。

 

と、そうこうしているうちに、パンティにはシミが付着していました。
やはり女の身体と言うのは、快感に対して物凄く正直なんですね。

 

そして彼女の無毛万個から、ツーと糸を引く様は、ぜひ無臭でご覧いただきたいところ。
エロい女のパンティは、常にこうした分泌液によって汚されているんですね。
これは、男で言う『勃起』と同じものなのかもしれません。
勃起は収まれば終わりですが、シミは形跡を残してしまいます。
本当に・・・女ってのはつくづく、汚らわしい生き物ですねぇ・・・。

 

このシーンは秀逸です。彼女の無毛万個に刺激を加えつつ、同時に口万個を犯します。
いいですね。こんな可愛い子の好きな部位を好きなだけ舐められるとは、羨ましい限りです。
私は、こんな子が同じバイト先にいたら、間違いなくそのゴミを集めまくるでしょう。
飲んだ後のペットボトルを回収し、トイレで間接キスに耽ることは言うまでもありません。
まかり間違ってオリモノシートなどをゲットできた日には、天にも昇るような気分でしょう。
その下の口と上の口を、完膚なきまでに犯し倒し、彼女を征服した気分に浸るのです。

それを現実にやってのけてしまう撮影者様が、心底羨ましい・・・
神はどうして、私と彼に、これほどの開きを与えたのだろうか。

 

で、このシーンは非常にフォトジェニック(写真映えする)ですね。
彼女の潜在していた可愛らしさが、最も際立っているひとコマです。
気が付けばこの頃には、冒頭で感じていた『疲れ』も緩和されており、
そのピンク色の万個には、彼女の色素の薄さを改めて確認させられます。

 

一方、こちらは彼女からの攻めのシーンですが、Q太郎さんはこのように、
要所要所でキスを絡めてくるところが有り難く、この点には強く賛同したいところ。
フェラについては、やや献身性に欠け、いまひとつではありましたが、
このようにキスが絡んでくると、途端に母性が感じられ、高まるものがあります。

 

前戯を終えた後は、お待ちかねの挿入です。
彼女の無毛万個の中へ、当然のようにノースキンの肉棒が挿し込まれてゆきます。
元々リアクションが控え目で、“素直じゃない”感じのしていた彼女ですが、
激しく突かれるに連れて、徐々にその喘ぎを荒げていきます。

体位は、正常位~バック~騎乗位~正常位と展開。
全て2カメで撮影されているため、複数の角度からその光景を見ることができます。
オーソドックスではありますが、彼女がアイドルルックかつ無毛というだけで、
股間への作用が5割増しになってしまうと言うのは、不思議なものです。

 

特筆すべきは騎乗位のシーンで、ここで無毛の良さが引き立ちます。
ご覧のように無毛の恥部が男の股間に擦れ合う様は、ロリコンには垂涎ものでしょう。
またこの状態で彼女が後ろ側に手を付くことで、彼女の陰部の形が露わになり
そこに肉棒がピストンしている光景には、無臭の強みが集約されています。

 

いいですね~、キス同時正常位。ハメ撮り作品に無くてはならないシーンです。
撮影者様の惜しかったのは、彼女に沢山「好き」と言わせたことなんですが、
それは(バックが)好きとか、(セックスが)好きとか、そういうニュアンスです。
ここはもっと、我欲を露わにして、自分のことを好きと言わせてほしかったところ
「Q太郎さんのこと好き!Q太郎さんのこと好き~~!!」と・・・
もっと言えば、ピー音を入れてもいいので、本名で言わせるぐらいの我欲があれば、
「こいつ、好き勝手やりやがって!!」という嫉妬心がマグマのごとく噴き上がり、
それこそが私にとっては、何物にも代えがたい興奮に繋がるところなのですが・・・

 

最後は正常位にて。突きながらに撮影者様は、どさくさに紛れてか、
「中に出していい?」と何度も聞きますが、これを彼女は何度も拒絶。
「ダメ!ダメ!ダメ!外!」
しかし突かれている女と言うのは、こんな危機的状況にもかかわらず、
男を押しのけて、受精を回避しようとしないのですから不思議です。
やはりそこには、子孫を残したいと言う『本能』があるのでしょうか。

 
やむなくフィニッシュは万個の上へ。
恍惚に浸る彼女の表情には、すっかり血色の良さが戻っていました。
やはり無臭と無毛の組み合わせには、絶対的な股間的訴求力が伴いますね。
ピンク色の万個と白濁液のコントラストが、いちごミルクのようにも見えました。

 

総評

良くも悪くも安定のデストロンクオリティといったところ。過不足のない展開やカメラワークにストレスは一切なく、王者たる貫禄を見せ付けています。モデルはサンプル画像がピークのため、数割減ぐらいを想定しておくと良いでしょうが、後半になるに連れて印象が変わるため、彼女のルックスにピンと来た方はトライされてみても良いでしょう。『無臭』というFC2の中でも限られた投稿者様にだけ許されている強みが、本作では上手く活かされているように思います。潤沢な資本と仕入れのノウハウを武器に、数々の女をハメ続けているデストロン軍団。今月は果たして何人の女がこの闇へ堕ちて来るのか、氏のリリースには今後とも要注目です。

 

完全顔出し♥アイドル級に可愛い細身モデル体型な20歳JDが恥じらいながら生挿入で尻穴開いて感じまくり♥潤んだ瞳での目線フェラに超興奮…最後は本気汁まみれのパイパンおマンコに白濁精子大量ぶっかけ♥♥

ルックス ★★★★
素人感 ★★★
スケベ度 ★★★
男優 ★★★
実用性 ★★★

惜しむらくは女の子の疲れ・・・と言うより、キャラとでもいいますか、
文中でも触れましたが、やや『素直じゃない』印象が見受けられ、
それこそが、個人撮影モデルにあるべき“素人感”を削いでしまっています。
ただ、通しで見る前と後では、印象が変わる子でもありますので、
購入して長く楽しむと言う意味では、普通にお勧めできる作品です。
氏の作品は、漱石が2枚と、比較的やさしめな価格になっていますので、
病弱フェイス好き、パイパン好きの方は、ぜひ前向きにご検討ください。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • DIGITENTSガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ