【FC2レビュー】若者たちのリアルな性!出会った当日に、まるでカップルのようなイチャラブSEX!【ぬ・る・め・た・!さん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、ぬ・る・め・た・!さんの作品をレビューします。


出会い系でどハマりしたコとハメ撮り!り○ちゃん編4

こちらのぬ・る・め・た!さんは、出会い系で出会った女との情事を投稿されており、
カメラが定点に固定されていることから、恐らくは盗撮されているものと思われます。
もちろん、販売されている以上、被写体との合意があることは大前提のはずですが、
私はそうでない方が興奮するので、当サイトでは、そのように解釈することとします。

で、こちらのり○ちゃんとは何度も会っているようで、通し番号にも“4”とありますが、
本作は、時系列で言えば初対面の時の情事とのことで、確かにそんな様子が窺えます。
私はもう恐らく10年以上、出会い系を利用したことが無いので分からないのですが、
今はこうも効率良く、若くて可愛らしい子と出会えてしまうものなのでしょうか。

そして今は、技術が革新し、高画質カメラがどんどん小型化している時代です。
それをちょいと枕元へ、分かりにくく仕込んでやれば、個人撮影動画の出来上がり♪

 
 

と言うわけでこちらが今回、その毒牙に掛けられてしまった女の子。
撮影されていることなど知る由もなく、初対面の男との話に花を咲かせています。
それなりにコミュ力は高そうで、会話も途切れず、また10代と思わせる若さもあるため、
出会い系で会えたとしたら、『当たり』と言っても良いレベルなのではないでしょうか。

恐らくは相手が、若くて爽やかな好青年であったことにも起因しているでしょうね。
これがあからさまにカラダ目当てのオヤジであれば、対応もまた違ったことでしょう。
私が見たいのは、どちらかと言えばそうした、女の子が必ずしも乗り気でない作品ですが、
こうした作品では、若者たちへの嫉妬と、埋まらない劣等感が、良い興奮材料になります。

 

シャワーを浴びた後、あえて私服に着替えることで、カップル感を出したようです。
そして、そんなシチュエーションに萌えた彼女は、「なんか興奮するねw」とのこと。
そりゃそうですね。今日もオヤジに抱かれ、尊い“春”を汚されるのかと思っていたら、
若くてカッコいいお兄さんとエッチできるとなれば、テンションも上がるでしょう。

彼女の話によれば、男はなし崩し的にセックスをしたがるが、女はシャワーを浴びたい。
だからこうしたシチュエーションは、凄くいいなと思う、とのこと。はいそうですかw

 

接吻です。あつ~い接吻。イイですねぇ~。
キスのない個人撮影は無価値。すべての投稿者様に、この理念が波及することを願います。
濃厚に舌を絡ませ合っている様子が窺え、なんだかお互い、まんざらでもない様子。
彼女の方も、撮影者様に対して、少なからず好意を抱いていることが分かります。
この2人の出会い、そこに金銭の授受があるのかどうかは不明ですが(多分ある)、
金をもらってイイ思いが出来るとしたら、彼女にとって、こんなに良い仕事はありません。

 

キスは、彼女の側からも積極的に。このプライベート感が良いですね。
本作、こうした接吻はそこここに見られ、二人の愛の深さを確認できます。
こうした本気度は、(カメラの存在を知っている)ハメ撮りでは、あまり見られず、
『密室で2人きり』という安心感があるからこそ、出てくるものなんですよね。
実際には、その枕元で、世界中の人たちによって見られているわけですが。

 

舐めてもらいます。小さな両手でしっかり包んで、なかなかに献身的な奉仕ですね。
きっとこれまでに、出会い系で会ったオジサマ方から、仕込まれたのもあるでしょう。
時々撮影者様の方を見つめ、ニコニコと笑顔を見せたりもしており、
すぐに切り上げさせたことには、彼女のそれが相当に“良かった”ことが推測されます。

攻守交替し、撮影者様が彼女の全身を愛撫し(クンニは無し)、
なんとなく生ハメを断られたところで、挿入開始。再生時間はまだ13分です。
普通のハメ撮り作品であれば、撮れ高としては少ないということになるでしょうが、
これぐらいのテンポの方が、本来のセックスに近く、リアリティがあるというものです。

 

ハメます。ヨガります。これまでの二人の愛が、結実するシーンです。
出会ったばかりだと言うのに、本気度の高い喘ぎには、にわかに嫉妬心が湧いてきます。
キスも交えつつ、軽妙なピストンに時折「きもちぃ」と、本気の感想を漏らす彼女は、
だいしゅきホールドで、さっき会ったばかりの男を、しっかりと受け入れています。

 

体位はまず、正常位~対面座位~騎乗位と展開。
肉棒が抜けないようスマートに移動しており、二人の息もぴったりのようです。
彼女は「騎乗位が好き」とのことで、腰の動きもなかなかに“こなれて”おり、
この体制でカラダを揺らしながら、撮影者様と普通にトークを楽しんでいます。

その中で、撮影者様に本名を聞かれ、一瞬たじろいでから暴露しており、
それほどに彼に対して心を開き、信頼の置ける人だと判断しているようです。
以前に違う男から聞かれた時は、適当な名前を教えたのだとか。差別ですねw
確かに撮影者様は、出会い系などは不似合いな、一見普通の好青年に見えます。
実際には、これまでに会ったどんなキモオヤジよりも、鬼畜なわけですが(褒め言葉)。

 

そして彼女は、このような『向かい合う体位』も好きなのだそうで。
ドMモードの時はバックで激しく突かれたく、エロモードの時は騎乗位で自ら動きたく、
好きな相手との時は、こうして相手の顔を見られるのが良いのだとか。はいそうですかw
良かったですね。きっと撮影者様は、彼女の中で『好き』に認定されたのでしょう。
それにしても彼女、年端もいかないのに、随分と豊富な経験をお持ちのようで・・・
恐らくは、本当に好きな人よりも、こうして出会った相手の方が多いのでしょうねぇ。

 

そのまま再び正常位に戻り、バックで突き、ここでまず一度目のフィニッシュ。
持続力はまったく無く、正味20分程度のあっさりした絡みではありましたが、
それこそがAVのように受け手を迎合しない、リアリティのあるセックスと言えます。
いや、撮影者様が一方的にイッている以上、彼女の身体を使ったオナニーと言うべきか。

 

ここで小休止。撮影者様は再びエレクトするべく、チャージを始めます。
二人のピロートークは、“下”の話を中心に盛り上がっており、経験豊富な彼女は、
セックスの話に始まり、前立腺や性病の話などを、恥ずかしげもなく語っています。
彼女、決して知識をひけらかしているわけではないのですが、語れば語るほど、
それだけ火遊び的な経験をしてきたことが窺え、なんだか少し気の毒にもなります。
いずれ本当に好きな人と巡り会って、幸せな家庭が築けることを願うばかりです。

 

およそ25分(笑)の休憩を経て、チャージを終えた撮影者様が、再び挿入。
羨ましいですねぇ。時間内発射無制限というやつでしょうか。若いって素敵です。
しっかりとキスも忘れず、ここではいくらか相手をイカせようとする配慮も窺え、
一度賢者になった男が見せる独特の優しさには、思わず共感してしまいますw

 

体位は、正常位~即位~バックと経て、ご覧の背面騎乗位へ。
この体位が最もカメラ映えしており、彼女のヨガる姿がしっかりと分かります。
彼女は初めてだったようで、これは「慣れないのでイマイチ」との感想でしたが、
それでもきちんと声を上げるところには、潜在的なエロさが見え隠れしています。

 

そして最後に騎乗位で盛り上がってきたところで、映像はぷつりと中断。
恐らくはカメラが、バッテリー切れを起こしてしまったものと思われます(苦笑)
残念ではありましたが、既にここまでの撮れ高が充分備わっていたことは救いです。
これもまた、盗撮(風)作品における、一つの醍醐味と言えるのではないでしょうか。
総尺は56分。短い時間の中に、初対面の男女のインスタントラブが凝縮されています。

 

総評

というわけで、FC2コンテンツマーケットにおける隠れ人気ジャンルのひとつである、盗撮(風)作品を見て来ました。『出会い系サイト』という闇の深い世界に棲む、どこにでもいそうな平凡な少女。話せば普通に会話が出来るし、笑いもする。しかしその瞳の奥には、暗く深く、哀しい影が落ちているものです。彼女はまだ、そうなる少し前の段階。しかし刹那的なセックスを繰り返すうちに、そうした闇に取り込まれてしまうのは、時間の問題でしょう。そうしてスレにスレて、年齢に反して若さが見られなくなって来ると、やがて必要とされなくなり、承認欲求が満たされず、失ったものの大きさを突き付けられ、あるいは自傷行為に走り、あるいはもっと深い闇の中へと堕ちてゆく。需要に限りのある女はなんとも不憫なものですが、それに反して我々男には、常に若いところだけを取捨選択できる権利があります。そうして今日も、ネット上に売られた『若さ』を買い、それにあやかろうではありませんか。

 

出会い系でどハマりしたコとハメ撮り!り○ちゃん編4

ルックス ★★★★
素人感 ★★★★
スケベ度 ★★★★
男優 ★★★★
実用性 ★★★★

ルックスはまずまず。若さと細さを加味して、切り上げで4といったところ。
素人感は、こうした機会を重ねていることから、2~3ぐらいが妥当でしょうが、
撮影者様に対してホの字であることから、そこにプライベート感が表れており、
これによって、プロ女にはあるまじき高得点が評されることになりました。
盗撮(風)作品はカメラ位置と照明が作品の出来の8割を決めてしまいますが、
本作におけるその仕込みは上々と言え、情事の一連がしっかり見られます。
気立ての良い彼女には、早く過ちに気付いて、この闇から抜け出してほしいものですね。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ