【FC2レビュー】JKを卒業したばかりの超絶美少女が、マスク着用を条件にハメ撮りを許可してくれた件【ちゅぱ王さん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、FC2コンテンツマーケットより、ちゅぱ王さんの作品をレビューします。


あかり18歳♪今年春解禁JD1♪【1時間50分】《素人ハメ撮り》《個人撮影》《139》《ちゅぱ王》

私には、生まれ変わったらなりたいものが二つあります。
一つは女子校の便器、もう一つが今夜レビューする、ちゅぱ王さんです。
数々の素人娘たちが、そのクールなキャラでメロメロにされているのを見ると、
私はさっさと現世をおしまいにして、来世に賭けたい気持ちに駆られます。

 
(過去記事)ちゅぱ王さんにゾッコン!ひかるちゃんのレビューはこちら

 
ただ、今回ばかりは、そんな氏も『苦戦』を強いられたようで・・・
ガチガチに緊張した彼女を相手に、いまひとつ普段通りに懐柔することができず、
いつもであれば、多少強引にオラオラと事を進めてしまうはずのちゅぱ王さんが、
彼女に対しては少しばかり気を遣いながら、距離感を測りつつ進行していきます。
そして彼女は、出演に際して、マスクをすることが大前提になってしまったらしく、
フェラのシーンにおいても、アイマスクを着けさせるほどの徹底ぶりなのです。

だが、それがいい。それこそに彼女の素人感、そして普通っぽさが表れています。
よく考えれば、顔も隠さずにこんな動画に出てしまう時点で、常軌を逸しているのです。
そうではない、普通の感覚を持った子。しっかりと損得を計算し、自衛できる子こそが、
我々の望む、正真正銘の『素人』と言えるのではないでしょうか。

 

と言うわけで、こちらが本作のモデルとなってくれた、あかりちゃん(本編マスク着用)。
年齢は18歳。ご覧の通りまだ若々しく、先月までは現役のJKだったのだとか。
可愛いですね。そして、この攻撃的な髪色に反して、どことなく大人しそうな印象
実は校則の厳しい高校に通っており、今まで髪を自由に染めることができなかったけれど、
束縛から解き放たれたことで、この派手な髪色にチャレンジしたと考えると自然です。
彼女ぐらいの年代の金髪は、世間からナメられないための虚勢であることもままあります。

 

そんな彼女が、まるで借りてきた猫のように縮こまっているのですが、
決してちゅぱ王さんに対して、苦手意識があるというわけではないようです。
むしろ常にニコニコしており、与えられる指示に従順に従っているさまには、
やはりこの王子と、一戦交えられることに対する、ほのかな期待感が窺えます。
しかしどこかで、「え、ほんとに撮るの?」という迷いのような表情もあり、
彼女の中での損得計算が、まだしっかり解決していないことを匂わせています。

 

そんなエロのスイッチが入っていない彼女に対して、少し強気に攻めるちゅぱ王さん。
ここでグダグダしていても始まりませんから、こうした姿勢は頼もしく思えますね。
身体を愛撫し、いやらしい言葉を言わせながら、徐々にその服を剥いていきます。
最終的には、「ちゃんとやらないとずーっと終わんないよ」ぐらいのことまで言い、
彼女はいつの間にか、自らの未開拓万個を、くぱぁさせられるまでになっています。
年端もいかぬ若い少女が、その判断力の未熟さに付け込まれ、闇へと堕ちた瞬間です。

 

毛の処理は、まったくと言っていいほど行われている気配がなく、
JKを卒業したての彼女の、リアルなカラダ事情が浮き彫りになっています。
しかしこの薄めの体毛には、顔立ちの整った彼女にあるべき品の良さが表れており、
私としては、無慈悲に剃り落とすことなく、このままにしておいてほしいところです。

ここで、ちゅぱ王さんの伝家の宝刀・指マンによって、激しく責められると、
それまで緊張に震えていたはずの彼女から、いよいよ艶っぽい声が漏れ始めます。
お万個はしっかりと湿り気を帯び、さらに掻き回されることによって卑猥な音を上げ、
彼女のカラダの反応の良さや、18歳という年齢の発育の早さを思い知らされます。

 

導入シーンを終えると、続いてはシャワータイムです。
お決まりの『洗いっこ』によって、ちゅぱ王さんは自身の肉棒を洗わせます。
こうして改めて見てみると、彼女の顔の良さはFC2の中でもトップクラスで、
つくづくマスクが惜しまれますが、しかしそれでやっと撮影に漕ぎ付けられるほど、
本当にギリギリのところでの駆け引きだったことを思うと、氏には頭が下がります。
こんな美少女の無臭万個が見られるのですから、つくづく良い時代になったものです。

 

このハリ、ツヤ・・・どこを切っても、若い子のカラダです。
女のセックスは、成熟味を帯びてきた23歳ごろがもっとも良いと聞きますが、
カラダ自体の食べごろは、間違いなく15歳彼女ぐらいの年齢が最適でしょう。
仕上がって間もない、このみずみずしくて、可能性に満ちたカラダに、
私も死ぬまでに一度でいいから、好き放題に貪り付いてみたいものです。

 

フェラは約束通り・・・残念ながら、こんな状態。
あまりにも無念すぎますが、その奉仕には、彼女の献身性が表れています。
なかなかにいやらしく、ちょっと18歳離れしすぎている感もあるのですが、
そうした子は往々にして、「年上の彼氏に教わった」などと言うものです。
私は常々疑問に思っているのですが、そいつらは確実に青少年育成条例違反ですよね?
どうして捕まらないのかと、私は常々、はらわたの煮えくり返る思いをしています。
我が国はロリコン大国。そんな犯罪者どもに、私は声を大にしてこう言いたいです。
何でも言うことを聞きますので、分け前をいただけませんか?と。

 

さて、セクロスが始まります。まずは鏡の前で、立ちバックからスタート。
常に恐縮している彼女は、ここで「ウン」とか「アン」とか言いません。
しかしちゅぱ王さんの突きが加速するに連れ、徐々に声が抑えきれなくなり、
気が付けば息を荒げながら、恍惚に酔い痴れたような声で啼いています。

 

続いてはベッドに移動して、騎乗位。
その若いお万個が、無臭で巨根を呑みこんでいる様は、なんともリアル。
彼女の薄い陰毛がこすれるのがまた、無類の快楽を誘っていそうです。
腰使いはちゅぱ王さんが主導で、下からガンガン突き上げるのですが、
悶えながらに、普段は絶対に発しないであろう声で絶叫する彼女には、
18歳という若さで、女としてしっかり仕上がっていることを確認できます。

 

さぁ、最後はお待ちかねの正常位です。すっかり性に溺れ始めた彼女は、
人類のみに許された一番幸せな体位で、ちゅぱ王さんの巨根を味わっています。
本作は、全体的に会話が少なく、彼女の感想を聞くことができないのですが、
この喘ぎ、そして幸せそうな表情を見れば、答えは言わずもがなでしょう。

 

ベストカットはココ。結合部と表情が一緒に見られる、極めて有用なシーンです。
彼女の発育を終えたばかりの乳房が、上下に揺れ動いている様もそそります。
ハメ撮り動画は、結合部のアップも顔のアップも当然に必要ですが、
最終的に実用に至るのは、この被写体の全景を収めたカットが多い気がします。
ここでしっかりと、実用に足るだけの尺をキープされていることは有り難く、
こうした配慮が、ぜひすべてのハメ撮り作品に波及してほしいと思う次第です。

 

最後はゴムを外し、彼女の胸の上に勢い良く射精してフィニッシュ。
彼女はマラソンを終えた後のように息を切らしながら、目をうつろにしています。
そして王子からの、「気持ち良かった?」という問いかけには、
素直にコクリと頷いて見せるのでした。

 
 

この後には、彼女との二回戦目も収録されています。
そこでは多少緊張がほぐれたのか、彼女が手マンで潮を噴いたり、
拘束されながらの玩具責めで、イキ姿を見せてくれたりします。
実は私は、一度目のセックスよりも、この二回戦目を頻繁に使用します。

コスパの面でも、トップランカーの座を確たるものにされているちゅぱ王さん。
どうか恵まれない私に、こんな素人娘をゲットできる方法を教えてください(真顔)

 

総評

撮影に対して割りきれていないためか、初めは“ぎこちない”雰囲気でスタートしたものの、やはり女と言う生き物はセックスで我を失ってしまうようで、いつの間にか迷いの念は見る影もなく、最終的には笑顔で「気持ち良かった」と報告してしまう彼女に、やはり若さゆえの危うさ、と同時に、若くしてこうもカラダが開発されていることへの懸念を覚えました。一体どうして、高校を出たばかりのはずの少女が、こうもセックスに精通しているのでしょうか。そこには若いカラダを弄ぶ、邪悪な大人たちの影がちらついてなりません。が、そうした連中がいるからこそ、彼女たちは卒業と同時に、性産業において即戦力として役立つことができているのではないでしょうか。しかし私は、若者が過剰な性体験を得ることには断固反対です。なぜならそうすることによって彼女らの素人感が損なわれてしまうだけでなく、性的弱者である私との経験値が、どんどん離されてしまうから・・・。

 

あかり18歳♪今年春解禁JD1♪【1時間50分】《素人ハメ撮り》《個人撮影》《139》《ちゅぱ王》

ルックス ★★★★
素人感 ★★★★★
スケベ度 ★★★
男優 ★★★★
実用性 ★★★★

ルックスは最上級。どのキャプ画像よりも可愛い子なので、安心して下さい。
マスクさえしていなければ、星7~8つぐらいは堅かったでしょう。
フェラシーンが実質使えないことで、実用性はどうしても伸び悩みますが、
無臭の訴求力は凄まじく、また、それだけに依存しないカメラワークには、
ちゅぱ王さんの機材の良さや、撮影者としての技術の高さが見られました。
あと、この条件では難しかったのかも分かりませんが、やはりキスが欲しい・・・
彼女のマスク無し作品が出たら、私は何を犠牲にしてでもまっ先に購入します。
ただ、彼女は普通の感覚を持った、純然たる素人ゆえ・・・
こんなことで味を占めずに、音信不通になっていてほしいと願う私もいます(苦笑)

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • そふといちばガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ