【DL.Getchuレビュー】超絶清楚18歳コスプレイヤーからの濃厚キス&まさかの生挿入!本当に主導権を握っているのはどっち?【Sex Syndromeさん】

こんばんゎ、ラグナロクです。
今夜は、DL.Getchu.comより、Sex Syndromeさんの作品をレビューします。


レムは今、この時のために生まれてきたんで すね///[H]

DL.Getchu.comとは、いわゆる2.5次元作品を取り扱っているマーケットで、
こうしたコスプレ物に始まり、同人AVやアニメ作品など、多岐に展開しています。
で、この手の作品と切っても切り離せないのが、コスホリックと言うイベントで、
成人向けのコミケとも称されるそこでは、レイヤーからAV女優までが入り乱れ、
コミケでは売れないようなエッチな作品を販売し、独自の市場を築いています。

本作の出品者であられるSex Syndromeさんも、コスホリで活動されているようで、
その商品群には、そこで販売されていた物の焼き直しも含まれるようですが、
そんなことよりも重要なのは、今作のモデルの彼女が、在り来りなAV女優ではなく、
元々は、ただのコスホリでの売り子のお手伝いだったということです。

そう。彼女のように『撮影に興味がある』素人って、一定数いるんですよね。
もちろん、必ずしもエロありきではなく、単にコスプレに興味があるのでしょうが。
しかしそうした属性の女は、往々にしてAV女優たり得る適性を備えているものです
それはバーチャルというものに傾倒しているため、非現実的な事に対する抵抗が薄く、
映像に撮られている自分ですら、仮想の物として棲み分けることができてしまうからです。

話が逸れましたが、本作はモデルがそんな正真正銘の『素人』であることと、
もうひとつ、個人撮影作品に欠かせない重要な要素を内包していることから、
やや毛色が違うことをさて置き、当サイトにてレビューしたくなった次第です。

 

こちらが本作のモデルさん。まだあどけなさの残る、18歳。
はい。滅茶苦茶可愛いですよね。もはやそれ以上の言葉は不要でしょう。
こんな上玉を釣り上げられたSex Syndromeさんを、心底羨ましく思います。
そこいらのアイドルと比べても何ら遜色ない、非常に抜きやすい顔と言えます。

実はこの“コスプレ前の姿”は、本作には収録されていません。
別商品の体験版(無料)で見られますので、ぜひゲットされてみてください。
今回のコスプレは、リゼロというアニメの、レムというキャラらしいのですが、
私はそうしたものに疎い上、この姿のまま見たいとすら思ってしまうニワカのため、
その筋の方には叱られてしまいそうですが、郷に入っては郷に従うこととします。

そうそう、彼女は、顔を隠してほしいという要望があったようで、
本編中でも、終始このような顔ボカシが施されることになります
この点も個人的にかなり残念なのですが、ひとまず甘んじることとします。

 

さて、本編が始まると、いきなりこのようなシーンからスタートします。
やはり抑揚をつけるためにも、上記体験版を予めご覧になっておいた方が良いですね。
あくまで素人の方の作品のため、AVのような配慮に富んだ編集は期待できませんが、
そんなことよりも、この超絶美少女とチュッチュしていることへの嫉妬が上回ります。

この方、分かっていらっしゃいますね。女の子を上にすることで、
彼女の側から積極的に責める、母性に溢れたキスを堪能することが出来ます
これ、無類のキス好きである私にとっては、たまらないシチュエーションです。
本作は全体を通してキスが多く、撮影者様に対して強いシンパシーを覚えます。

 

うわぁ、出た。唾垂らしです。
この時点で私は早くも、本作を買って良かったと確信しました。
女の子の体液、ことさら唾液に目が無い私は、かつて学生の頃、
学校中の可愛い子の縦笛を舐め回し、それを摂取していた過去があります。

もし彼女が同じ学校に居たら、必ずや音楽の授業のある日をチェックして、
その日の放課後、人知れず間接ディープキスを楽しんでいたことでしょう。
そんな彼女の尊い唾液を、そして唇を、思う存分楽しんでいる撮影者様に対し、
私は嫉妬を通り越して、頭の中が『無』とも言うべき真っ白な状態になりました。

 

あれっ・・・なんでしょう、ユサユサ揺れてやがる・・・
これ、挿入(はい)ってますね。挿れながらキスです。しかも騎乗位で。
とりあえず私は、このシーンで一発暴発しました。

さて。賢者になったところで、取り急ぎ本作の改善希望を列挙してみますが、
まず全体を通して細切れ感が強いため、もう少し長回しのシーンが見たいところです。
サクサクとシーンが切り替わる編集は、テンポの良さを意識されたのかも分かりませんが、
その前後にこそハメ撮り作品にあるべき『間』があろうだけに、この点は個人的に残念。

そして何よりも・・・女の子や、撮影者様の顔を隠したいのは結構ですが、
キスをしている口元までボカしてしまうのは、いかがなものかと
しつこいようですがキス、そして唾液に目が無い私にとって、この点こそが最大の難点。
彼女の舌遣いや、ベロベロと唾液交換をしている様を、もっとしっかり味わいたかった・・・

 

そんなこんなで、一回目のセクロスが開始です。
彼女の無毛お万個を、撮影者様の肉棒が貫きます。※モザイクが薄いため、強めています
体位は圧倒的に騎乗位が多めで、撮影者様の嗜好(M寄り?)に共感できるほか、
清楚であったはずの彼女が自ら腰を振っている姿に、やりきれなさを覚えます。

そしてそんなギャップ以上に、個人撮影作品に欠かせない重要な要素・・・
それが、このシーンから見て取れるのです。

 

ご覧下さい。彼女に向けられた、この機材の数を。
カメラだけで、手持ちを含めて1,2,3・・・これを撮っている物も入れて、4台あります。
加えて、このホテル。きっと休憩だけでも諭吉が飛ぶような、高級な部屋でしょう。
そして何よりも、入念に用意されたのであろう、このコスプレ衣装・・・

 

もうお分かりですよね。これぞ個人撮影における、究極の醍醐味。
撮影者が金にモノを言わせて好き放題やる。これこそが個人撮影。
抜かりなく準備されたロケーションや機材には、彼女との一世一代のセックスを、
余すところなく記録せしめんとする、撮影者様の『我欲』がありありと表れています。

私は常日頃から、AVにチャラ男が介在することに嫌悪感を抱いていました。
その点こちらの撮影者様は、こうした二次元文化に傾倒されていることも含めて、
オタク属性が強い方とお見受けします。そうした本来であれば性的弱者のはずが、
金の威光で身分不相応の女をゲットできる、これこそに私は夢を感じるとともに、
同じく性的弱者である自分を重ね、より強い感情移入を果たせるのです。

こちらのセクロスは、40分。正常位~騎乗位~背面騎乗~バックと展開します。
発射はバック時に尻射。最後は暴発してしまったのか、彼女から怪訝な声で、
「さっき途中で中出ししませんでした?」と尋ねられてしまいます。
そんなことよりも、私は彼女が生挿入を許していることに、驚きを禁じ得ません。

 
 

続くこちらは、シャワーを浴びながらのフェラチオのシーン。
やはりこの瞬間を一生モノにするべく、複数台のカメラで収められています。
超絶可愛い彼女のフェラチオ。先ほどの覆いかぶさってのキスからも分かる通り、
非常に丹念、かつ丁寧で、先天的に母性の強い子であることが窺えます。

 

そしてそのままの流れで、二回戦に突入。
わぁ・・・また出ました。彼女上位のキス。撮影者様は相当お好きなのでしょう。
くちゅくちゅと音を立てながら、彼女の唾液をしっかりと味わっており、
ボカシの奥には、出した舌をしゃぶらせていることも見て取れます。

 

その後は、シックスナインやフェラの様子を、かなり濃厚に収めます(20分)。
これを含む二回戦目は、フェラ~立ちバック~彼女上位キス~69&フェラと続き・・・

 

最後はなぜか、手コキでフィニッシュというミステリアスな幕切れを迎えます。
これ、恐らくは撮影者様が、二発射目につき中折れしてしまったのでしょう。
されどどうしても射精したい(あるいは、射精シーンを収めたい)ことから、
母性の強い彼女に頼んで、なんとかイカせてもらったと考えると自然です。

そんな、風俗嬢にお願いするようなサービスすら、平気で行わせられるのもまた、
金にモノを言わせた男と、買われた女という主従関係があるからこそです。
一見、彼女に責められているシーンが多く、主導権を譲っているようにも見えますが、
本当にこの舞台を牛耳っているのは、他でもない出資者(撮影者)の方なのです。

 

総評


 
ずるいずるいずるい。こんな奇跡的な素人美少女を、余すところなく楽しむべく、入念に準備された撮影。もうこのシチュエーションだけで、私はご飯三杯とフランスパン4本は軽くいけてしまいます。それに反して編集が足を引っ張ってしまっていますが、彼女のポテンシャル、そして撮影者様の性的嗜好が、補って余りある訴求力を提示しています。顔ボカシは最も懸念されるところでしょうが、個人的にはギリッギリ実用に支障を来さないレベルです(キス時の口元を除く)。主に編集面において改善を求めたい点は多いものの、私はしばしば引っ張り出してくるほどにお気に入りの作品です。体験版(サンプル動画)でハイライトが見られますので、気になった方はとりあえずゲットされてみてください。

 

レムは今、この時のために生まれてきたんで すね///[H]

ルックス ★★★★★
素人感 ★★★★★
スケベ度 ★★★★
男優 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は、顔ボカシこそ至極残念なものの、紛うことなき美少女です。
素人感も強く、されど献身的な奉仕には、スケベさが見え隠れしています。
男優は、金の威光をちらつかせている点においてはパーフェクトなのですが、
極度なボカシに始まるウマくない編集を鑑みて、評点を少し落としました。
『編集』という項目を作り忘れたため、男優枠から差っ引くこととしますw
コスプレに関しては、個人的には無いほうが良かったのですが(暴言)、
このキャラがお好きな方にとっては、マストバイと言えるのではないでしょうか。
う~~ん・・・彼女、FC2コンマあたりで再デビューしてくれないものか。。。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

掲載サイト一覧

 

 

  • DIGITENTSガイド(執筆中)

プロフィール


管理人:ラグナロク
 
男と女が1対1で行っているハメ撮りを誰よりも愛する者。大勢のスタッフに囲まれて撮影されたAVなど無価値。男の“我欲”、女の“素”、そして大金に目が眩んで出演してしまったことによる“背徳感”が漂う映像こそ至高。
 
[好き]キス同時正常位
[嫌い]プロ女、3P
 
はじめにお読みください

カテゴリー

過去記事ランダムPick Up

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ